100年に1度しかできない億万長者になる方法

本日の記事 「100年に1度しかできない億万長者になる方法」



『100年に1度しかできない億万長者になる方法』


今回あなたに稼いでいただく金額は
何十万とか何百万と言った小さな数字ではないです。

そうではなく何億、何十億、場合によっては
何百億と言った、普通の人であれば目がくらむような
大金を確実に稼いで頂きます。


詳しくは以下の動画をご覧頂きたいのですが
その前に、今回の案件の立役者である
「泉忠司」氏からのメッセージをご覧ください。


*************

今回、あなたには「暗号通貨」×「金融」×「都市開発」
という世界の世界のマーケットを巻き込んだ
一大プロジェクトに参加していただき
確実に億万長者になっていただきます。

但し、通常は金融も都市開発も

・個人では参入が極めて難しい

ということは確かです。

何故ならば大きく分けて2つの理由があるからです。

理由1:金融は非常に高度なスキルが必要

理由2:都市開発は莫大な資金や人脈が必要

まず、金融に関しましては非常に高度な知識や技術
が必要であるという事はあなたもご存知かと思います。

何故ならば株式投資にしてもFXにしても完全に
プロ同士が命がけでしのぎを削り合っている市場だからです。

ですので彼らに並ぶだけの相当の知識とスキルがなければ
たとえあなたが参入したとしても一瞬で資金を溶かしてしまいます。

これは1度でも株式投資やFXやバイナリーをやった方
であればお分かり頂けるかと思います。

また、都市開発に関して言えばそれこそ
莫大な資金がまず必要です。

更に人脈などのコネクションも必要ですし
もちろん不動産などに関する知識も必要になります。

こうして考えると金融にしても不動産にしても

「何も知識のない個人が参入する」

と言うのは一見かなり無謀に感じられるかと思います。

しかしこのプロジェクトに参加してしまえば
あなたは上記の2つの条件を一切持っていなくても
莫大な富を得る事が出来る金融と都市開発に参入する事が出来るのです。

もちろん一切の経験、知識、スキル、人脈
などを持つ必要は一切ありません


全く何も知らない3歳の子でも
確実にこの金融と都市開発に参入する事が出来るのです。


そして、作業は「1秒も必要ありません」
作業があるという事は絶対に

「個人差」

というのが生まれてきます。

例えそれがコピペだろうとクリックだけだろうと
作業というのが存在する以上には絶対に個人差が生まれてしまうのです。

しかし、今回は本当に一切ないのです。

だから個人差が生まれようがないのです。

それ故誰でも100%稼ぐ事が出来てしまうのです。

ですのであなたが行うのは
このプロジェクトに参加するだけです。


それだけであなたは一切何もしなくても
億万長者になる事が出来てしまいます。

じゃあ、具体的にどうやって
このプロジェクトに参加するかと言うと

・最後まで以下の「動画を見る」

以上です。


ですのでしっかりとこの動画を見て
そして「100%理解した」と言えるまで
内容をしっかりと把握するようにして下さい。


『そもそも仮想通貨って何?』

という部分から解説していますので、早速ご覧ください!


◎暗号通貨とは? そして今後の展望



◎両替するだけで億万長者になる方法



◎これがあなたの未来



◎FOUNDATIONメンバーインタビューが公開されました!

NOAH FOUNDATIONがオフィシャルサイトに掲載予定の動画を、
ほんの一部ですがWEB先行公開しました。
今回公開された映像は、インタビュー映像、
活動報告映像の一部になります。

Mr.Clarke & Mr.Martin


Ms.Bea Rose


Clarke Robertson(Technology Officer)


Martin Salvador(Project Manager)



◎第1期プレセール後に、様々なメディアで取り上げられました!!

◯グノシー

◯エキサイト

◯ニフティ

◯Infoseek



さて、如何でしたでしょうか?

ビットコインを超える全く新しい「本物」の暗号通貨はこちら

↓ ↓ ↓

さぁ『100年に1度のチャンスを掴んでください!!

第2期プレセール 6/16まで延長決定!!


▶ ノアコインの詳細・購入はこちらから


◎Q&Aコーナー

Q.プレミアムクラスは何が得なのですか?

A.
こちらは紹介しましたサイトにメールアドレスを登録頂きますと
「公式サイト」のURLが送られてきますが、そのサイト内の
「購入」ページをご覧頂きますとお分かり頂けます通り
プレミアムクラスで購入頂くと、まとめ買いの「ボーナス」
が付与されます。

・100万円購入の場合→12万円分
・300万円購入の場合→60万円分
・1000万円購入の場合→300万円分

以上の通りのボーナスが即日付与されます

(例:1000万円購入の場合、即日 口座内保有金額が、1300万円分の
 ノアコイン残高となります)

つまり、100万円未満の金額でご購入の場合は、購入金額相当のノアコイン
しか入手できませんが、プレミアムではその金額に応じたボーナスが
付きますので相応の資金をお持ちの場合は、断然プレミアムクラスが
お得です!

※ちなみに、このボーナスはプレセールが進むごとに、減額されていきますので
 早い段階での参加が必須です!
 例:1,000万円購入の場合 
   第1期プレセールでの付与ボーナス 500万円
   第2期プレセールでの付与ボーナス 300万円
   第3期以降・・どんどん減額されていきます。


Q.代理店権利がもらえるのですか?

A.
まず、代理店権利について説明します。

今回、あなたが、私(WCtake)からの紹介で、ノアコインを購入された場合
「1次代理店」として自動で登録されます。

※私、WCtakeは、トップリーダーに属しています(0次代理店)
gold.png

公式サイト内に「紹介URL発行」という項目がありますが、そちらから
あなた専用のURLを取得して頂き、誰かに紹介してノアコインが購入
された場合、あなたに紹介報酬が支払われます。

◎代理店概要

・1次代理店
条件:0次代理店(WCtake)からの購入者
代理店報酬権利:NOAH15% BTC10%

・2次代理店
条件:1次代理店からの紹介でプレセール購入された方
代理店報酬権利:NOAH10% BTC5%

・ユーザー
条件:2次代理店からの紹介でプレセール購入された方
代理店報酬権利:なし

※3 次代理店はありません。
※0次代理店募集は昨年末で終了しています。

例:あなたは「1次代理店」となりますので
  あなたの紹介で、誰かが、1口のノアコインを購入された場合
  $1000の、15%=$150相当のノアコインが報酬として、あなたの
  アカウントに支払われます。
  (ビットコイン(BTC)を選択された場合は$1000の10%=$100相当の
  ビットコイン報酬が支払われます)

報酬は、随時マイページに反映されます。
(報酬一覧で確認いただけます。)
ビットコインの出金申請は、毎月末締めの翌月15日に支払われます。

(※注意:報酬の受け取りは、ノアコインorビットコインのいずれか
を選べますが一度選んだものは後で変更ができません)


Q.ノアコインが破綻した場合はどうなりますか?

A.
まず、ノアコインは「通貨」ですので破綻という概念はありません。

市場公開後は自由に市場で売買できますので
需給によって価格が決まります。

その為、値段が下がるリスクがある事と需要が「全く」なければ
値段がつかない可能性はあります。

市場公開後の返金はありませんので、上述のリスクはご承知の上で、
お申し込みください。

尚、紹介サイトにも記載されていますがプレセール終了(2018.4.30)までに
募集金額が$1,000万未満の場合はプロジェクト未到達として、それまでに
購入されたものは全額返済となります。

以上。

▶ ノアコインの詳細・購入はこちらから


※追伸

ノアコインについて、ネット上では競合から様々なデマ情報
が流されていますが、以下は泉氏の公式コメントです。

これを読んで、どう判断されるかは皆さんの判断に
委ねさせて頂きます。

********************

泉忠司です。

大使館ニュースにノアプロジェクトが「国家プロジェクトではない」と
掲載された件につきまして多くの問い合わせをいただいていますが、
ノアプロジェクトは間違いなく財閥や様々な分野の大企業や多数の
政治家や学者や弁護士や最高裁判所の判事までもが賛同している
国家規模なプロジェクトです。

大使館に「政府公式のプロジェクトですか?」と問い合わせた人がいて、
「政府がオフィシャルにやってるプロジェクトではありません」
ということを言ってるだけですね。

例えば、日本航空や全日空や三井や住友や野村不動産や
キリンビールなど様々な業界の大企業が一緒になって動いていて、
政治家も多く賛同し、最高裁判所の判事まで入ってるプロジェクトがあれば、
それは間違いなく国家規模なプロジェクトですよね。

でも、安倍政権がやってる政府のプロジェクトではありませんね。
ということを大使館が言ってるだけです。
もし僕が大使館の職員で、同じような問い合わせがあれば、
そりゃあ同じように答えると思いますよ。
だって政府のプロジェクトではありませんから。

そもそも暗号通貨が「政府のプロジェクト」なんて本末転倒です。

ノアコインに限らず、ビットコインやイーサリアムなど、
すべての暗号通貨は「国や銀行が介在しない通貨」です。
政府の公式プロジェクトであったり、中央銀行の認可が必要だったり、
その管理下にあっては、暗号通貨としての存在意義がありません。

国や銀行が介在しないからこそ暗号通貨の必要性があって、
どんどん広がっているのは皆さんもよくご存知のとおりです。

下記のニュース記事にもあるように、フィリピンでも国が抱えている
大きな社会問題を解決する手段になりうるがゆえに、財閥や大企業や
政治家や学者や弁護士や最高裁判所の判事まで含む政財官民が
一体となってノアファウンデーションが発足したのです。

政府のプロジェクトだと「政」だけですが、以前からいつも言ってるように、
ノアプロジェクトは「政財官民」が一体となって進んでいるプロジェクトです。

▪フィリピンのニュース
フィリピン海外出稼ぎ組ー送金手数料節約に仮想通貨を待望!

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=4127&&country=12&&p=2

仮想通貨8年ぶりの大幅なペソ安の救世主となるか
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=4236&&country=12&&p=2

第2期からは財閥や大企業のトップや著名な弁護士や最高裁判所の
判事などが動画はもちろんセミナーでも直接登壇して話しはじめますので、
皆さん安心すると思いますよ。

さらに付け加えるならば、2月、3月のセミナーでは全会場で
お話ししましたが、ノアファウンデーションが最終的に目指しているのは、
フィリピン国内の問題を超えて、「全世界の貧困問題を解消すること」です。

その具体的手段とノアコインの役割については長くなるので、
ここでは割愛します(セミナーに来ていただけば毎回必ず話しています)が、
だからこそ、フィリピンとはこれまで接点のなかった世界トップの
専門家たちさえもがノアファウンデーションのボードメンバーや賛同者に
名を連ねているのです。

その一人がノアコイン開発技術顧問のDavidであることはすでに発表済みです。
Davidはモナコのプライベートバンクをはじめ世界各国の様々な銀行の顧問であり、
アメリカの名門プリンストン大学で暗号通貨の教鞭をとっているような、
金融にも暗号技術にも長ける天才数学者です

僕自身も単に「フィリピンのOFWの送金問題の解消」がゴールなら、
ノアファウンデーションのためにここまでの協力をすることはなかったでしょう。

「全世界の貧困問題を解消すること」が最大の目的というノアファウンデーションの
ビジョンに共鳴すると同時に、ノアコインでそれが実現可能だと判断したからこそ、
そして、フィリピンという一国家の枠を超えた、グローバルな世界規模の
プロジェクトだからこそ、無償で本気で取り組んでいるのです。

最後に、ノアファウンデーションの住所や定款のことも記事になってるようですが、
そのあたりに関してもノアプロジェクトの公式ページにきちんと説明がありますので
ご確認くださいね。

結論としては、まったく問題ありませんから。
ノアファウンデーションはボードメンバーにフィリピンでも有数の弁護士や
最高裁判所の判事が名を連ねてるんですよ。

問題ある状態で進めるわけがありません。



*********************************************************************
当ブログにお越し頂き、有難う御座います。今回の記事は如何でしたでしょうか?
ブログランキング応援クリック有難う御座います

にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
*********************************************************************






YouTube「WCtakeチャンネル」1分で心をリフレッシュしよう!


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック