日常を疑ってみる

本日の記事 「日常を疑ってみる」



『日常を疑ってみる』


人は、日常が平穏であれば、それに対して何の疑いも持たずに、
「これが普通で当たり前」と思い込んでしまいがちです。


そこで冷静に習慣に向き合ってみて、自分の心に
少しでも「ここを変えたい!」という感情が湧き出たら
まず、これまでの常識を疑ってみましょう。


すると、今までは何も考えてこなかった疑問に
あなたの脳と潜在意識は解決策を見出そうと動き出す
事になります。


そして、その解決策が出たら、迷わず真剣に検討
してみましょう。


結果的に、それをやるかやらないかは、あなたの
現状を考慮して無理強いする必要は無いので
現状でベストと思う選択をすれば良いのです。


これまでは普通だと思い込んでいた「変えるべき部分」
に、あなたがこの世に生まれた使命や役割が
潜んでいる事は、よくある話です。


特に

・現状に不満がある

・これといった不満はないが、充実感が無い

・自分には、何か他にやるべき事があるのでは?


など、日頃からモヤモヤする感覚があるのであれば
まずは、少し時間を取って、1日の自分の行動を
振り返ってみる事をお奨めします。

そして、「あれ?ここはちょっとおかしいかも?」と
疑問符が生まれたたらチャンスです。


そこから思いもしなかった、変化の兆しや
不満を解消するキッカケが見つかる事でしょう。



FX為替相場観 本日の見通し


2015年3月23日

先週末は、日経平均は年初来高値更新
NYダウなども堅調な動きとなりましたが
米ドルは下落。

一方で、ドルストレートは上昇となっており
米ドル独歩安の状態となっています。


各通貨共に先週は上げ下げを繰り返し、週末の
時点でも、恰も図ったかの様に、それぞれ
サポレジラインで、ピタッと止まっています。

今週は、このラインをブレイクしてくるのか
またはレンジ内での動きになるのか
注目です。


続きはメルマガで。。


FX 投資 メルマガ 副業

FX初心者でも出来る!1日5分簡単副業


『無料メルマガをリニューアルしました』

USD/JPY・EUR/JPY・AUD/JPY・GBP/JPY・EUR/USD 計5通貨ペアの情報を配信中!

当ブログでは、最近の FX相場観などをお伝えしていますが、ブログと連動して、メルマガでは
具体的なFX投資トレード手法を公開しています。

まずは、無料情報で実際に、収入を得て下さい!驚愕の利益があなたにもたらされます!!

【WCtake FXメルマガ通信 過去のメルマガ配信成績はこちら】


そして、この情報の優位性をご理解頂けた方に「プロの投資手法」を全て伝授致します!
副収入に興味は有るが、忙しくて手が付けられない!!という方に、特にお奨めの情報となります。
無料メルマガから始まる「人生改造計画!」 一生自分の力だけで稼ぎ続けたい方、必見!!

『FX初心者が叩き出した勝率87%・月間利益率21%の驚愕の事実をご覧ください』
→ 『WCtake FXメルマガ通信 1日5分簡単副業』

※メルマガ登録頂きました方で、登録後、1日~2日経過してもメールが配信されない場合は
こちらをご覧ください→ 『メルマガが届かない場合に、お読みください』

WCtake FXメルマガ通信
※この無料情報であなたがどれくらいの収入を得る事が出来る様になるのか!? ご確認ください!!


※アンケートにお答え頂けましたら、今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
*********************************************************************
当ブログにお越し頂き、有難う御座います。今回の記事は如何でしたでしょうか?
ブログランキング応援クリック有難う御座いますわーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
*********************************************************************

WCtake おすすめ ルレア アフィリエイト※FXを初めてみたいけど・・「まとまった資金が無い!!」という方!
 こちらで即効性のある副業を学んでみませんか?

 → 『まずは短時間で、5万円から稼いでみましょう』

【投資をされる方にお奨めの本】
投資家としてのマインドセットを行うのに必読本です。必ず読まれる事をお奨めします
伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術伝説のトレーダータートル流投資
マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣マーケット魔術師トップトレーダー成功の秘訣

【WCtake twitter】
ツイッターでは、名言・至言を主につぶやいています。
マインドセットのきっかけになるかもしれませんので、宜しければフォローお願いします。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック