好きこそものの上手なれ

本日の記事 「好きこそものの上手なれ」




『好きこそものの上手なれ』



トレードで成功する為に最も必要な事は
何ですか?と問われたたら、あなたなら
何と答えますか?


資金管理でしょうか?投資スキルでしょうか?


無論、どちらもテクニックとしては大変
重要ではありますが、それよりも何よりも前に

まずは、


『トレードが好きか?』


これを自問してみる必要があります。



トレードが好きでないのなら、今すぐ
他の事をやった方が身の為です。


ただ単純に「お金を儲けよう」という
目的だけで成功している人はいません。


なぜなら、あなたの周りでも、何であれ
成功した人を見れば、どんな仕事でも
その人がその仕事を

「心から楽しんでいる」という事に
気付かれるでしょう。


無論、好きなだけで成功する訳では
ありません。


好きだからこそ、何度失敗してもまた
挑戦できるから、最後には成功するしか
残っていないのです。


「好きこそものの上手なれ」とは
昔からよく言われますが、この気持ちが
無ければ、間違いなくいずれはマーケットから
退場する事になるでしょう。



大事な事なので、もう一度言います。


トレードが好きになれないのなら、
傷が深くなる前に、即刻、退場される事を
お奨めします。



WCtake FXメルマガ通信
※この無料情報であなたがどれくらいの収入を得る事が出来る様になるのか!? ご確認ください!!

FX為替相場観 本日の見通し


2015年10月23日

昨日は、注目されていました、ECBドラギ総裁の
会見で、次回12月の会合では追加緩和の
見直しをする方針が表明された為、発表
直後からユーロは大きく下落しました。

一方で、米ドルやダウは急騰。

つられて、ユーロ以外のクロス円も上昇
しています。


さて、米ドルですが、大きく上昇はした
ものの、9月より続いています大きなレンジ
の上限で上値を抑えられています。


続きはメルマガで。。


FX 投資 メルマガ 副業

FX初心者でも出来る!1日5分簡単副業


『無料メルマガをリニューアルしました』

USD/JPY・EUR/JPY・AUD/JPY・GBP/JPY・EUR/USD 計5通貨ペアの情報を配信中!

当ブログでは、最近の FX相場観などをお伝えしていますが、ブログと連動して、メルマガでは
具体的なFX投資トレード手法を公開しています。

まずは、無料情報で実際に、収入を得て下さい!驚愕の利益があなたにもたらされます!!

【WCtake FXメルマガ通信 過去のメルマガ配信成績はこちら】


そして、この情報の優位性をご理解頂けた方に「プロの投資手法」を全て伝授致します!
副収入に興味は有るが、忙しくて手が付けられない!!という方に、特にお奨めの情報となります。
無料メルマガから始まる「人生改造計画!」 一生自分の力だけで稼ぎ続けたい方、必見!!

『FX初心者が叩き出した勝率87%・月間利益率21%の驚愕の事実をご覧ください』
→ 『WCtake FXメルマガ通信 1日5分簡単副業』

※メルマガ登録頂きました方で、登録後、1日~2日経過してもメールが配信されない場合は
こちらをご覧ください→ 『メルマガが届かない場合に、お読みください』


※アンケートにお答え頂けましたら、今後の配信内容の参考とさせて頂きます。



*********************************************************************
当ブログにお越し頂き、有難う御座います。今回の記事は如何でしたでしょうか?
ブログランキング応援クリック有難う御座います😃

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
*********************************************************************

WCtake おすすめ ルレア アフィリエイト※FXを初めてみたいけど・・「まとまった資金が無い!!」という方!
 こちらで即効性のある副業を学んでみませんか?

 → 『まずは短時間で、5万円から稼いでみましょう』

【投資をされる方にお奨めの本】
投資家としてのマインドセットを行うのに必読本です。必ず読まれる事をお奨めします
伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術伝説のトレーダータートル流投資
マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣マーケット魔術師トップトレーダー成功の秘訣

【WCtake twitter】
ツイッターでは、名言・至言を主につぶやいています。
マインドセットのきっかけになるかもしれませんので、宜しければフォローお願いします。

こちらから→ @WCtake




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック